スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


結婚までの道のり。 no.10
 そぅ、これが 「結婚までの道のり」 最終章である・・・・・・。

翌日、私たちは都内のホテルから千葉の自宅へと戻って行った・・。
昨日のウェディングがまるで、一瞬の儚い夢のごとく 現実の事として受け入れられない。

 「良かったねぇ・・、大成功だったじゃん! よく、言えたょ・・、ありがとぉ」
ちょっぴり不愉快そぅな表情の彼に、そぉっとお礼を言う私。 それに応える彼。
 「まぁな、やるときゃやる男だからな!!(笑)」 なぁーんてジョークも束の間・・・。

 「ってゆうかさ、俺、ほんっと嫌になったょ・・ 俺の家族も姉弟も・・etc」 とポツリ・・。
 「はぁ?? ってゆうかさ、そんなのこっちのセリフだょ!何を今さら?!」 と私。

 「しかもょ、友達も わざわざ中身抜いてんだぜぇ。 俺って・・、俺って・・。はぁ~」
 「仕方ないでしょ・・。 今までそうやって人と付き合ってきたって証拠!!」 言ってやった!


 「何なんだょ! このご祝儀は・・(怒)あり得ねぇだろ・・ なめてんだろ・・!」
そぅ、ご祝儀返し+αでの支払い予定であったため、昨夜、中身をチェックしていた彼・・。

すると・・・?! そこには、彼曰く あり得ねぇ金額 の ご祝儀袋が数々・・。

それは、「ご祝儀袋=彼の今までの人間関係」 を まざまざと示す鏡のようだった。
そして、ご祝儀なしで参加下さった方さえもいたほどだ! はははははぁ~(苦;)


それが、妙~に気になるようで、腹が立っていた様子の彼だった・・。

ハンドルを握る手も怒りで震え、昨日ウェディングをしたばかりとは思えぬ豹変ぶり。


確かに彼は人付き合いが苦手で、口下手なおしゃべり・・とでも言うべきだろう性格。
ゆえに、何か言わなくちゃ・・ などと勝手にストレスを溜め、人といることが得意ではない。
彼自身にも問題多々あり、そして、身内にも五万とあるのさ・・。

でも、そんなこと言われなくても100も承知だ! それ以上に、嫌なことも沢山知っている。

それなのに、、今さら、何だよ!! 今、知ったのかい?!(怒) 遅くねぇか?!

いいところはもちろん、嫌なとこも含めて彼の人格を尊重して結婚へ踏み切った私・・。
そして、私が選んだ相手なのだから、もっと自信を持って欲しかったのにぃ・・。

そこに、騒音ババァやら爆音姉ちゃんやら加わり、こっちが病気になりそうだってーの。

だけど、そんな人たちだって、同じ人間だもの! 心と心で向き合えば伝わるはず!
そう思って、100歩、いや、1000歩 歩み寄ってイイとこ探して、付き合ってるんじゃんか・・。
それを隣で見ていながら、他人事のようにしてきた彼・・。 何のサポートも無しに・・。

悔しかった・・・。  今さら、何だよ!って・・。 抑えていた怒りがついに口から出た!!

 「お前ょ、いい加減にしろよ!! もぅ、女々しいのは終わりにしよーぜ!
  いいじゃんか! 今までなんかさ、これから始めりゃいいんだよ!そのための式だろ?」

まるで、男か?!あたしは・・。  弱音を吐く彼に必死で未来を描かせようとした・・。

しかも、、、今日はウェディング翌日だってーの。 せめて、今日は喧嘩無しにしよーょ・・。
しかし、彼にはその言葉の意図することがまるで伝わらなかったらしい。
 「あーー、俺はどーせ駄目男だょ!! 友達も少ねぇし、人付き合いも悪りぃょ・・(怒)」

うわぁーー、こいつキレてるよ、待って待って・・。 違うんですけど・・  意味がぁ・・・。><;

こうなったら 勝手に彼なりの妄想モードが繰り広げられるのがいつものパターンである。

いつもなら、説得して、10を分解して1から追って説明する私だが、今日は出来ません。 
もう、疲れ果てちゃってた・・。 どうでもいいやって投げちゃった・・。 
 「ってゆうかさ、今日はやめない? その話・・。眠れなくて、疲れちゃったし・・。」

そしたら・・?!  意味を履き違えた 彼の大暴走が始まりやがった・・。

 「○○には友達が沢山いるけど、俺にはいねぇょ、どーせ俺は人付き合いが悪りぃょ。
  本当は結婚式するって言った時から、呼ぶ人考えること自体がストレスだったんだょ!」

 「俺は金が無いょ! だから、口も挟めなかったょ、どーせ俺の意見なんか聞かねぇだろ?」

 「お前が勝手に結婚式したいって言ったからやったんだろ?! それでいいじゃん!」


まるで、それは今までの冷戦状態に火をつけ、一気に再戦への挑戦状を叩きつけられた様。

カッチーーーーン(怒)  なんじゃそりゃぁーーぁーー!! テメーもう1回言ってみろ!!
車内は荒れ狂っていったのである・・・。 うだうだ言ってる姿を見てるだけで怒りが・・・。
 「降りる! ここで降ろして!!」 そう言って、私は彼を一発殴って扉を開けようとした。
すると、、 逆上した彼は、妊婦である私に手を上げた・・。 痛かった・・  悲しかった・・。
ついに、その扉を開き、私はガチャン!と怒りいっぱいに扉を閉め、外へと飛び出してしまった。


あーーー、また やっちまったぁぁ・・。 悔しさでいっぱいだった・・。 なんでこうなる?!

私も、心に余裕がなかったんだなぁ~って今になって反省するけれど、あの時は・・・。
そぅ、お腹にいる赤ちゃんにも誓ったじゃない? 幸せにしますって、そぅ言ってくれたのに・・。

昨日とのギャップに耐えられなかった私・・。 車から降りた私はひたすら歩いた・・・・・。
1月は、日中といえど寒さが厳しかった・・。 お腹をさすりながら、ごめんね、ごめんね・・。

やりきれない涙と、先の見えない不安な気持ちが一気に溢れ出して止まらない私。
 「ママ、パパと喧嘩しちゃったぁ・・。 寒いょね? 大丈夫?? ごめんねぇぇ・・(涙)」

いつもなら腹癒せに友人に電話して、愚痴を聞いてもらうが今回だけは出来なかった・・。
だって、だって、、 ねぇ?! 昨日の今日でしょ・・。 恥ずかしいにも程があるってもんょ。

誰にも言えない悔しさを抱えたまま、とにかくひたすら歩き、歩き続けたのであった・・。


数時間が経って、私は近くの公園のベンチで1人座っていた。

もう歩くことも限界・・。 お腹が張って痛みが・・。 寒い・・、痛い・・、どうしよう・・。
自分で作ったネイルチップを剥がしながら、1人ベンチで泣いている女あり。

すると・・、彼から電話だ! 「どこにいんだょ??」

私って、強がりなくせに こうやって電話をくれることを期待しながら つい飛び出してしまう。
それを知っている彼は、迎えにやってきた・・。
 「どこだよ? いねえじゃんか??」 そぅ、見えにくいベンチだもん・・ 見つからないょ・・。
「ねぇ、、反省したぁ?! ごめんねって言ってょ・・」 と子供のように駄々をこねる私。

 「反省したょ・・、悪かったょ・・。 ほら、どこだよ?!」
 「すぐそこだょ! 見つけてよ・・。」

そんなやり取りをしながら、次第に悔し涙を笑いに変換している自分がいた・・・・・・。

 「まったくょー、ほんっと手がかかる女だなぁ・・。 お前は・・」   ぇえ?!
 「はぃはぃ、手がかかるほど可愛いんですょ!(笑) でも、君に言われたくないね!」


そうして、予期せぬハプニングを乗り越え、朝出たはずが、気づけば辺りは真っ暗・・・。
 「これから、宜しくね!」 と、お互い反省をして我が家へと戻った私たち。

案の定、彼のご祝儀はあり得ない金額の山積み、予想額の半分以下のあり様さ・・(困;)。
もちろん赤字は覚悟してましたけど、ここまで酷いとは・・。 ははははは~

でも、一生一度のウェディングだもん! 素敵な時間はお金には代えられないでしょ・・。
払いましたよ、もちろん。  ニコニコ現金 一括で!! 女はやるのよぉ~



なんだかんだ、、まぁまぁ、、色々あったけど、ウェディングして良かったって今は心から想う。
あの時、形を作っておかなかったら・・?! もしかしたら、彼との今が無かったかもしれない。

ウェディング後、今に至るまでも、色んなこと乗り越えてきた。 

しばらくは、喧嘩が続き、悔しさからビデオさえ見れずにいた私たち凸凹夫婦・・。
悔し涙を流すたび、悲しい思いをするたびに、皆の前で誓ったアルバムの写真を手にとって、
あの時の笑顔を思い返し、よし!と心を入れ替え、彼を信じて前に進んできた私・・。

無理してでも、あの時やって良かった。人生、勢いってのも必要だなぁって 実感、大実感!


だから、楓太が大きくなったら話してあげるんだぁぁ~♪
ココ!  このお腹に楓太が入ってたんだよぉ~ってね・・。(笑)   

                                                 the end.
スポンサーサイト
ふぅたmama
結婚までの道のり/続棚卸
2 0

thema:結婚式までの道のり - genre:結婚・家庭生活


comment
はぃ・・・><;(痛)
本当に長く短い?!険しい道のりでした・・。
けれど、自分への試練と思い頑張った甲斐もあり、ウェディングは大成功?でしたぁぁ。
本当はアキさんも呼びたかったんですょ・・。 そーゆー理由で・・。 ごめんなさいねe-263
後日、ウェディング写真UPしまぁす!!
2008/05/30 14:08 | | edit posted by ふぅたmama
No title
ヒョエ~v-12v-12
本当に色々大変だったんだねぇe-263
もうっ想像以上ですe-281マジでe-281

でも頑張った甲斐あって式はとても素敵だったんだろうなぁ~e-420ビデオ是非見たいわe-266
2008/05/30 12:46 | | edit posted by アキコ
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/109-db929699
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。