スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


加齢臭を超えたモノ??笑
 昨夜の出来事・・・・・。

久々に帰ってきた我が家。 プチ里帰りの後は決まっていつも大掃除・・。

何故なら・・、パパ1人の 「男の住処」 と 化してしまう我が家。
脱ぎっぱなしの作業着、左右不揃いのソックスがあちらこちらに、食べかけのエサ・・etc
それでも、こうして実家へ月に1度、静養させてもらえているので、そこは目をつぶりましょ。

しかーーーーーーーーーーーし、問題なのは・・・。 そぅ、臭い! 匂いじゃありません。

「加齢臭」ってヤツね!(苦;)

玄関を開けるたび、もわぁ~ぁ~んと湿気交じりの異様に鼻につく、そぅ、まさに男の臭い・・。
入るや否や、即効、換気! 「くっせぇぇーーー!!」って言いながら・・。

昔は、この臭いを 「お父さんの臭い」 だと思っていた私でした。
枕から、もわっと漂うその臭いがお父さんのようで、臭くもあり、温かくも感じられたあの頃。
それもそのはず、まるでアンパンマンのような ツルっとした父には遮るモノは一切なし!
脂はそのまま枕へと移り、若干、黄ばみがかったあの枕・・ 忘れられませんなぁ~。

そぅ、それこそが、、男性特有の加齢臭!

で、順ずるようにパパにも番が回ってまいりました。 いつからだろう・・?! はて・・。

そんな換気に、寒かろうが暑かろうが窓を開け、しっかり空気を入れ替えする私です。

が、今回はというと・・? んん・・ん?!臭わない・・。 クンクン・・。 おやゃぁ~?!
 「あれぇ? 臭くないじゃん?! どーしたぁ? やるじゃん!!」 と、パパを褒めた。 
そんなことで褒められて調子に乗るパパもどうかと思うが、 
 「だろぉ?! 俺はクリーンな男なんだょ!!」 と 自慢げに胸を張る姿に爆笑・・。

 「んだな、これだけ状態を保ってれば、90点クラスだょ!たいしたもんだ!」 と 私。
 「だろ~ぉ、、だって、俺1部屋だけで生活してるんだぜ、汚れないようにね(笑)」 だって。
臭わぬ、我が家の状態に90点をもらったパパは得意げでありました、もちろん私もね!


も、束の間・・・・・・・・。    リビングへ向かう私、そこで目にしたモノは一体・・・?!


 「なんじゃこりゃーーーーーぁぁ!!!(驚) 抜け過ぎだろ~ぉがょ!! おぃ!!」

大声を上げる私に、いそいそと駆け寄るパパ。 「何だよ~ぉ、今回は文句ねぇだろぉ?」

 「文句ってゆうか、、、、ちょっと見て!!!!!」 そう言って、クッションに注目・・。

クッションカバー、そして、ソファカバーまで、まるで極細ゼブラを描いたように抜け毛が!
あっちゃぁーーーー、 お前どんだけ抜けてんだょ!!って、腹を抱えて笑い転げた私です。

だってぇぇー、カバーの色、みーんなアイボリーなんです・・。 目立つったらありゃしない。

 「そろそろ考えた方がいいょね・・。」 ポツリと私。
 「ウィッグするか?!」       ----- そう言うパパ、あなたどこに止めるんですか?!

 「じゃ、エクステか??笑」           ----- そうだね、、その方がいいかもね・・。


キテマス! キテマス! 本当に・・。 いやぁ~、深刻になってきましたょ~ぉ!!!

ついに、加齢臭を超えました・・。  今朝は晴天、朝からカバーをせっせと洗う私・・。
そして、水に流されてしまった 大切なパパのお毛毛たち・・  さよならぁ~
スポンサーサイト
ふぅたmama
『凸凹夫婦の関係』
0 0

thema:旦那さんのこと。 - genre:結婚・家庭生活


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/123-7edbe4d2
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。