スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


結婚生活の始まり no.8
*** 2007.3.19   ~Futa Dialy~

楓たーん、 約束の期限になってしまったねぇぇ・・。 今日 確認したら、まだ逆子ちゃん・・。
今日までに治らなかったら、帝王切開ってことで、ママは病院にTELしたのょ、予約のために。
そしたらね、楓太の誕生日決められちゃった・・。 4/12だって。 なんか複雑な心境だなぁぁ。
でもね、ちょっと笑っちゃったんだけどさ、楓太ね、左右にグルッと回転してたの!!(笑)
頑張って回ってくれたんだね・・。 でも、ちぃーっと回り方が違ったのね・・ 可愛いぃ・・。
もぅ、ギューーーって抱きしめたくなっちゃうょ、楓太。
ママあと少し、諦めないで体操するし、ツボマサージも頑張ってみる。逆立ちだってしてるょ!
だから楓太も一緒にもう1回グルッと、今度こそ “上下に” 回ってみよ~ぉ!

里帰りまであと残りわずか・・。 パパ1人で大丈夫かなぁ・・。
ママとパパが出逢ってから思えば、こんなにも会わないでいることはなかった気がする・・。
寂しいけど、一緒にいると喧嘩ばかりだから少し離れてママの大切さを知ってくれたらいいな。
ま、パパを信じて、ママは楓太との残り少ないマタニティライフ&里帰り生活を楽しもうっと!!



*** 2007.3.24   ~Futa Dialy~

今日が千葉で過ごす最終日ッス!
次にこのテーブルに座って こうして日記を描いてる時は、ベッドに楓太がいるんだなぁ~っ。
なんだか、思えば思うほどに不思議・・。 でも、すっごく幸せな気持ちでいっぱいだょ・・。
パパとママと、そして楓太の3人で、新たな生活がスタートするんだね・・。楽しみだなぁ。
今日はこれから荷物をまとめて、夜パパに群馬まで送ってもらうんだ。 いざ、出発~!



そして、ついに里帰りが始まることに・・。
なんとか、今日までに物件を完成させ、ギリギリまで働き続けた私。
仕事に関しては悔いはなかった・・、やれるだけのことをやったから・・。 

でも・・、1つ。 そぅ、パパを1人にさせることへの 正直 不安というか、不信感というか・・。

心の中で思っても、決して口には出さずに、パパのこと信じてるんで全然心配ないよって、
心とは裏腹な気持ちを精一杯の笑顔で伝えた・・。 任せとけ! 彼はそう言った・・・・・・。

そして、私は偶然に入った書店でたまたま目にした文庫本を手にした。
文庫本など全く興味のない私が、人生で初めて、自分の意志で購入した本との出逢い。

不安な気持ちを笑顔に変えて、離れ離れになったパパに優しく接することが出来たのは、
紛れもないこの本のお陰だった・・。  この出逢いは偶然ではなく、必然だったのだろう。

不信感や心配事があるたび、携帯を握りしめて ダイヤルをプッシュする代わりに本を開いた。
すると、不思議と怒りや不信感が消え、パパを信じようとする不思議な気持ちへと変わった。
そして、常に 心穏やかな状態を保ち、出産間際には彼への不安感は ほぼ消えていた・・。

彼も1人で頑張ってくれている・・。 だから、私も今は自分を大切にこの生活を楽しもうって。
彼に対する敬意さえ芽生えていたくらい・・。 だから、私も里帰りを満喫することが出来た。

こうして、私は里帰りを思う存分楽しんだ・・。 朝から大きなお腹を抱えてすっ飛びまくり。
毎日のように、ランチやカフェでのスイーツ巡り・・ 友人たちとの楽しいひと時を過ごし・・、
祖母や親戚たちとのお茶べりに花が咲き、帰宅してからは、母の手料理を満喫したのだ!
スポンサーサイト
ふぅたmama
結婚生活の始まり/続棚卸
0 0

thema:赤ちゃんに会えるまで・・・ - genre:結婚・家庭生活


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/149-a2ba74ea
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。