スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


クリニック。
 昨日、月1のクリニックでした・・。

鬱の症状は日々改善し、おそらく外見と行動、そして、総合的に見ても健全者でしょう。
症状はかなり良いでしょうとのこと。 そして、かなりの回復力だと褒められているほど。

しかし、鬱の症状は良くなったり悪くなったり・・ 波のように繰り返されるのが特徴だそう。
とういうことで、昨年の11月から服用している抗うつ剤と安定剤。今も欠かさず服用です。
 (※パキシルと、メイラックスの後発剤(ジェネリック)スカルナーゼという薬です。)

以前は、もう2種ありました。 別の安定剤と睡眠剤です。 が、月日と共に減ってきました。
もう、睡眠剤を服用しなくても自然に眠れるようになりましたし、恐怖心も軽減しました。
ただ、鬱は治りかけが一番重要!とのことなので、まだまだ通院&服用は続きます。

しかし、確実に良くなっていると一番知ってるのは、自分の身体です。
どんどん出来ること、行ける場所・・etc また、小さいながらも夢や希望が出てきました!

今後も、医師の指示のもと、病気と付き合いながら日々を前向きに過ごしていきたいです。


が、最近・・・。  天敵の 「雷」 のお陰で、恐怖心が芽生えつつあります・・。

盆地に囲まれた群馬のこの地は、雷がとても多いのです。夕方になるとモンスーン状態。
そして、空があっという間に真っ暗になり、ゴローーンという爆音と 空を斬るイナズマが!
まるで屋根が崩れ堕ちてしまいそうな雨の音で、恐怖心が一層増してくのです・・。

まぁ、一時的なのですが 「あぁ・・怖いっ。」 「でも、大丈夫・・、大丈夫」って思いながら
我が子の顔を見て、恐怖心を 安らぎに変えるよう 意識を反らす努力 を しています。
たぶん、これが PD障害や鬱でなくとも、怖いって思うのが当然なんだろうなぁ~って。
「雷」が怖いって思えるくらいの女でいる方が幸せな状態なのかも・・ってね。 笑;


余談はさておき、こうした 「恐怖に対処する方法を身につける」 こと自体を トレーニングと
受け止め、回避せずに この恐怖に慣れ、何度も繰り返し体験していくことが重要かなぁ~と。
そして、まさに これこそが、自信になり、PD回復への一番の近道だと確信しています。

今、まさに、神が私に試練を与えてくれている・・、 これぞ、雷トレーニングであります。
こんな風に、今、雷の中 blogを描いていること、これもトレーニングなのです。 ファイトッ絵絵
スポンサーサイト
ふぅたmama
「PD+うつ病」 ・・ing
0 0

thema:パニック障害(PD) - genre:心と身体


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/176-1267c5b5
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。