スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


音楽 is Freedom.
woo~、oh! 
型破りのドラム音に、音楽に対する無限の可能性を感じた夜。

久々の夜遊び・・。 場所はとあるJazz喫茶・・。。 
プチ里帰りならではの至福の時間。 そして、最終日らしい締めくくりだった。

Jazzなんて、大人の音楽・・って感じでなかなか聴くことがなかった。
そう言えば、昔にオジサマたちの同伴で行った品のいい店で流れていたなぁーと。笑
だからって、それが生演奏だろうとBGMの1つに過ぎなかった・・。

きっかけは、30代のプレゼントとして 親友から手渡されたJazz世界への切符というべき誘い。
そして、これが2度目のライブ。 出演は NYから来日したエノニマス5という若手ユニットだ。


サックス、ベース、ドラム+佐藤文子(P)のオリジナルユニットにスペシャルゲストのアンドレア。
NY生まれの彼女はまるでローリン・ヒルを思わせる風格。 どんな美声を響かせるのか・・?!


久々、気持ちの良い心の高まりとドキドキ感を抱きながら・・  ついにライブが始まった。
すると・・ 「○△□・・×□△○□・・・・・、○△□・・×□△△□・・○□・・・・・(English)」

・・??  自己紹介?とE子と顔を見合わせる。 ん?でも、、、ん?? といった具合。

そぅ、コレ! この “つぶやき” こそが 彼女の独特のスタイルだった。 「spoken word」!
歌うことではなく、語りかける手法だった・・。 このギャップには、さすがにビックリな私たち。


あぁー、なるほどね。 「spoken word」!ってわけか・・。  ってことで、歌わず終い。 ><;


しかし、そんな落胆を遥かに上回る  心に響くドラマーのサム。 ・・・・・・ Jazz?  ん?

久々に鳥肌が立った・・。 ぅぉおー、なんじゃコノ 血の通った音は!! すげぇぇーー!!
初心者の私には、どこまでがJazzというのか全く分からないが、彼のテクニックは極上だ。
それだけは、音楽を愛する私には分かった。 そして、音楽に形なし・・ そう感じたリズム。

私の心を動かした彼のドラム。 ハートフル・・・ 一言で述べたらそんな感じだろうか・・。


なんだか、 太鼓でも叩きたくなった・・。 いや、何なら空き缶だってイイ!
そして、歌いたい! 思いっきり音楽を楽しみたいっ!

いつか、私のcafeで ピアノセッション出来るその日を夢見て・・・・・。 いつもありがと、E子。 

 アンドレア  サム ♪ MUSIC is FREEDOM・・。 

 エノニマス5と一緒に

スポンサーサイト
ふぅたmama
あれこれ
0 0

thema:JAZZ - genre:音楽


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/180-a12d9491
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。