スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


「花粉症」をオシャレに乗り切ろう♪
 待ってましたぁぁーー!! と言わんばかりの快晴。
気持ちいいーーーー! と、思わずベランダに出て、空に向かって叫んじゃいました(恥)

 おーっきく深呼吸して、目を閉じると聴こえてくる嬉しそうな鳥のさえずり、
団地に響き渡るパタパタと布団をたたく生活音、朝早くから外で駆け回る子供たちの声、、
そんな何気ない音が癒しの1つの要因である今日この頃・・。


五感が研ぎ澄まされるような感覚で、今朝の日差しは心まで浄化されるかのようですね。

 我が家も、洗濯機を何回も回し、楓太の食べこぼしの染みが気になっていたカバーを
洗い、窓を開けて空気の入れ替え。 鼻歌交じりで 「Let’s 家事」 な1日がスタート♪

 しかーーーし、単純に喜んでばかりがいられないのが 『花粉様』 ょ、花粉。 ><;

私の花粉症は 花粉量にまさに正比例するかのように反応。
 「ひぇぇーっくしょん・・」 鼻水ダーダー、、鼻の周りが赤く、化粧も出来ない↓
いつの間にか、マスクは必需品の1つになっている。 特に、春先と秋口に現れるのだ!

 マスクと言えば、今じゃ使い捨ての便利なアイテムの1つですよね。
さっと、箱から取り出して必要なときにつける、んで、使い終えたら「ポイ」と捨てる。
きちんと折り目のついた、四角いアレ。 なんとも、便利な時代よね・・

 ----- だけど、そんなマスクって ちょっと浮いてません?? -----

 どーしても、歯医者さんのイメージが強くて。。 医療用のマスクには清潔感と共に、
その裏に隠された「顔」がどんなだろう?という楽しみをも与えてくれる良いイメージ。

 けど、一般の私達の身なりには少し合わない気がしてならない私です。
特に、カジュアルでラフなナチュラル傾向の私には、あの折り目と清潔感漂う真っ白が・・;

そんな素朴な疑問と、もったいないなぁという気持ちから最近は「布マスク」を愛用してます。
知り合いのハンドメイド作家さんの作品の1つで、生地の素材感や使い心地が グ~!!

使っては洗い、また使用できるのでリユースの点でも ◎だし、何より可愛くて可愛くて。
まだちょっと早いけど、楓太用に1まわり小さなマスクも購入してしまいました。

素ッぴんでも、なんとなく “おしゃれ感覚” で使えるのでとっても便利で気に入ってます。

 私達の小さい頃は、布マスクが当たり前でしたよね。。

今の時代、手をかけて作った温かさが「ポッカリと空いてしまった穴」 のようで寂しく思います。
ずっと使いたくなるようなお気に入りを少しずつ集めて、何気ない日常の質を上げ、
自分がhappyと感じられるような小さなモノから、パワーをもらって暮らしています。


マスク
何とも言えない可愛さでしょ?!
スポンサーサイト
ふぅたmama
女っぷり上昇計画↑↑↑
0 0

thema:*ナチュラル スタイル* - genre:ファッション・ブランド


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/22-8694f10d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。