スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


「春」 を 探しに行こう!!
 もう、すぐそこまで  が 近づいてますね・・ 太陽の日差しが眩しいくらい。

 あまりにもお天気がいいので、今日は 「春」 を探しに お散歩コースを変更。
東京で今日、桜の開花宣言がありましたが、、うちの近くはどのくらいかなぁーって思って。

  ------ あったょ、桜の蕾 ------

ふっくらと女性的な優しさと、凛としたその様子に思わず、、 携帯でパチリ。

 「ほーーら、桜さんだよぉー。もうすぐ会えるんだよ」 なぁんて言いながら、楓太もニコニコ。
なんだか、春を感じさせてもらえて あったかーい気持ちになれました。ありがとう、桜ょ。

 蕾が膨らんで、少しずつ花が開く。満開に咲いた桜の美しいこと。
そこに、日本の美を感じます。 そして、懸命に咲いた後、瞬く間に儚く散ってしまう。

 けれど、私は、その花びらの散る姿が一番好きです。
散り去ることが、最期の時をここぞとばかりに舞う、あの姿に惹かれます。
桜の蕾


そんな桜とは、相反するかのごとく、きっと誰も見ていないような名も無き草たち。
わずかなコンクリートの隙間から、必死で地上に顔を出し、太陽に向かい懸命に生きる姿。
日陰に咲く

人の手によって、キレイに植えられた花々もとっても美しいですが、、
そんな名も無き草花の生命力を、今日の散歩では感じることができました。
スポンサーサイト
ふぅたmama
ほのぼの写真館
0 0

thema:小さな幸せ - genre:心と身体


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/23-50256ab0
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。