スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


「相田みつを」 書より。
 心の棚卸しを一番したかったのは、そぅ今描いている進行中の彼のことだったのかも・・。
 押し殺してきた苦悩の日々、、まだまだ始まったばかりの彼との交際について描き出した。
 そして、これから・・・。 そぅ、まだまだ「生き地獄」は続くのであった・・・。

 脳の記憶システムが、、今日も私を過去に引き戻した。
 鮮やかに、目を閉じると浮かぶあの苦悩の日々・・ 早く棚卸しして解き放ちたい・・。

 心臓がバクバクして、、 そぅ、パニック症の発作がまた出るのでは? 
 いつも、いっつも迷惑かけてごめんね、私の心臓ょ・・。
 

 うつ病と診断された半年前、24時間バクバク高鳴っていた心臓。
 どんな場所でも自分の心臓音しか聞こえないほどだった、あの頃・・。

 あの頃の私に、勇気・生きている証をくれた師の書。
 しんぞう
 今も、生きている、、生かされているこの瞬間、、 私の心臓ょ、ありがと。

 だいぶ疲れちゃったでしょう・・、 でも あなた無しでは生きていけぬ私。
 これからも、ずっと一緒に・・ 宜しくお願いします。


 心の棚卸しをblogで綴るようになり、自己洞察も同時に進行されている。
 少しずつ解き放たれていく過去のトラウマのお陰で身体が浄化されてきている・・。

 だから、大丈夫。   
 苦しみの中にも、心地よさを得ている心境。 
スポンサーサイト
ふぅたmama
伝えたい コト・モノ/ 気づき
0 0

thema:モノの見方、考え方。 - genre:心と身体


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/53-fff715b1
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。