スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


これまでの道・・。 no.37
そんな私と彼の初めてのデートは・・・。

当時、スタッフとしての業務の他、創作居酒屋のデザイン、設計、施工に携わっていた私。
それゆえ、現場の進行具合によって事務所へ戻る時間も様々、、
その上、、それからデスクに向かって、他の物件打ち合わせやら販売業務のあれこれ処理・・。

そして、彼とのデート当日・・。

前日に、無事に何とか突貫工事で完成させた創作居酒屋。
そして、デート当日は、一般客を迎える前のレセプションパーティーが夕方から予定されていた。
さっさと引き上げて、今日は帰ろう! そして、△△さんと食事しよう・・ そう決めていた。

しかーし、思ったようにいかないのが常・・。

「この方がデザインされたのよ・・」 「コンセプトは?」 次々と交わされる名刺。
そして、一息ついた職人さん達との一杯・・。 
「やれやれ、どうなるかと思ったけど、いい具合に仕上がったじゃねぇかー」
時計など見る暇も無く、そんな会話のやり取りが行われていた・・。

ふと、ヤバイっ・・ 時計を見れば、待ち合わせ時間の数十分前・・。
でも、この状態を抜け出すわけにはいかない現状・・。
「ごめんねぇー、今日、無理になっちゃったぁ・・」  そう、当日のドタキャン・・。
心ではすみませんー、と思いながらも、、 ま、いっかー的な、超ーアドリブ女の行動。

そぅ、後に彼に聞いたところ、彼は初デートと意気込んで待ち合わせ1時間前には
仕事を早めに終わらせ、待ち合わせ付近で待機していたというのだから、怒るわけょね。

しかし、そんなこと知らない私は、また暇になったら会えばいいじゃんーって感じ。
反面、、、 何だ!この女!ドタキャンなんかしやがって・・・(怒) といった感じだったそう。

それから、どんなやり取りをして次のデートの予定を組んだのか覚えていないが、
今度こそ、ドタキャンはマズイ・・。 多忙なスケジュールをクリアして待ち合わせ場所へ向かった。

しかーーし、途中、同居人の自称妹からのメールが・・。
 「今日、ご飯どうする?」
 「店のお客さんと飲む約束してんだよね・・、□□で・・。」
そう、彼との待ち合わせ場所は、当時友人が働いていたSHOPにほど近い場所で、
しかも、私達2人のお気に入りのイタリアンカフェバーだった。
 「じゃ、9時に終わるから迎えに来てよー! あたしも行く! ただ飯でしょ?!」

というわけで、向かう車の中でアドリブメールを彼に送信した私・・。
 「あのさー、妹が仕事終わるから一緒に行ってもいい? ちょっと遅れる・・」
彼としては、ドタキャン前科ある私が、更に妹を連れてくる?!(怒)といった感じだったとか。

待ち合わせ時間を突如延長され、あげくの果てには妹付・・・ 彼の顔は引きつっていた。笑

しかし、そんなこと私達には関係なかった。
とりあえず、飲んで食って・・・それが目当て。 彼が想像したデートとは遥かに異なった現実。
しかも、アルコールの入った私達の会話は止まらない・・。
 「ねぇねぇ、、今度さ、オカマバー行こうよー!なんか面白い店あるらしいよー!」 etc
彼を異性として見ることなど想定外、、 彼もこの時、同じことを思ったと後に言われた。笑

そして、、数時間の楽しい会話が過ぎ、いざ会計へ。

もちろん100%おごってもらうつもりの私だったが、払おうか? 一応、礼儀として言ってみた・・。
すると・・。  「じゃ、俺5000円払うよ。」 と 彼から思わぬ発言が!

おぃおぃ、誘っておいて割り勘かょ、ケチぃー男! 私と友人は目を合わせた・・。
でも、ま、前科ありだし、待たせちゃったからいいか、そう思って残りの会計を払った私。
友人は、あくまで妹であり、お金をだす必要などないわけなのだから・・。

帰りの車中、、 「あの人、かっこ悪くてセンスないけど、面白いじゃん!」 と 友人。
 「そうだねぇー、恋愛対象って感じじゃないけど、面白いからまた遊んでみるかー」 と 私。

こうして、初のデートならぬ、3人の飲み会は終了・・。

彼は帰り道、思ったらしい・・。 「絶対にこんな女、あり得ねぇぇー!」 と・・。(爆笑)
しかし、そんな風に思われたなんて、これっぽっちも思っていない私だった。
 「ご馳走様ー! また宜しくね」 って感じのメールを打って寝た私・・。

まー、何ともスタートが悪いというか、私的にはいつも通りのアドリブ行動・・。

これが、私達2人の恋愛の始まり? いやー、人生って面白いよね、ほんっと。   <続く
スポンサーサイト
ふぅたmama
これまでの道・・/心の棚卸
0 0

thema:結婚への道 - genre:結婚・家庭生活


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/65-d04063cd
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。