スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅたmama
スポンサー広告


これまでの道・・。 no.43
そう、次に私を待ち受けていたのは、母ちゃんを超える 「義姉」 家族だった・・。

アパートへ着き、玄関に入ると、そこは荷物で溢れかえった家族4人の住まいだった。
姉には2人の子供がいる。 上が当時中学3年の娘、下が小学3年の息子・・。
義姉夫婦は、経済的理由から離婚という形をとりながらも、4人で生活をしているのだった。

部屋に入るやいなや、事前に母から連絡があったとみえて、
「おぉーー、新しい女か!? 早く自己紹介しろよ、△△!」 姉は、彼に催促した。

彼の居心地悪そうな気配に、兄が突っ込みを入れる・・。
「おー、△△、久しぶりじゃねぇーかー! おめぇーよー、女んとこ転がり込んだらしいな!」
「いやぁ・・・・(苦笑)、 姉ちゃんたちに紹介しに来たんだょ」 と 彼が言うと、すかさず姉が言う。
「オメーョー、ババァに行けって言われてどうせ来たんだろーがよー!」   --- 図星でーす!

そう、この姉弟関係は完全に姉の圧勝!と言わんばかりの攻撃続き・・・。
大声で怒鳴り、ガハガハ笑い、、 プカプカタバコを吸いながら彼への批判は続く。

途中、タバコがきれたので姉は娘に購入するよう命令する。
「おぃ、おめー、タバコ買って来いよ!」 と姉。
「はぁ? 何であたしが行かなきゃいけねぇんだよ! おめーが買って来いよ!」 と娘。
「おめー、誰に育ててもらって、そんな口きいてんだよ!!」

目の前で、繰り広げられる親子対決・・・。 けれど、姉の圧勝で娘は泣く泣く買いに行った・・。

そう、今日って、この場って??
彼女紹介しまーす! って、普通なら緊張とか嬉しいとか・・ そうゆう予定の日ですょねぇぇ。
私は、言葉を失った・・・・・・・・・・・・。 あの親にして、この娘あり。 言葉に出来ない気持ち。

けれど、そんなやり取りをごく普通の出来事として、息子はどんぶり飯にミートボールで食事中。
「ママー、もっとおかずないの? 腹減っちゃったよ・・」 という息子に姉の一言。
「金がねぇーんだよ、我慢しろょ、バーーカ!」            --- 今って、平成ですょね?

「お前ょ、また種蒔き散らかして、ガキ作るようなことすんじゃねーぞ!」 --- 姉らしい発言。
しかし、私にも・・・。
「前の嫁はさ、うちらにビビちゃってょ、結局別れてやんの、ざまーみろ!」
「これが、△△家だからよ、嫌ならとっとと別れなょ! この男もどーしょもない奴だからさ!」

終いには、「 元妻より面白れーじゃん!」 なぁーんて中学生に馬鹿にされちゃったょ、この私。

もし、これが彼の家族じゃなかったら、いくらだって喧嘩を買って、暴言で潰してやりたかった。
テーブルでもひっくり返して、「ふざけんじゃねーょ、いい加減にしろ!」って言いたかった・・。

でも、、、   現実を知るために、彼の家族を知るために、冷静を装って、私はそこに居た。
彼は小さくなって、何を言うこともなく、ただ言われる一方で反論さえ出来ずに黙ったまま・・。

そぅ、水商時代に言葉遣いの悪い私に大ママから言われ、学んだ言葉・・。
「言葉遣いが悪くて、得をすることは絶対にない!キレイな会話で自分を育てなさい!」
頭の中で、、、、、 分かったょ、ママ。 我慢するょ・・・・・って、呪文のように唱えてたさ。

私をかばうこともなく、守ることもなく、、ただただ、言われたい放題の彼。
逆に言えば、私が彼を守っていたようなもんだ。 まだ、知らなかったから、、彼のこと そんなに。
                            --- そんなにダメ人間なのぉ?あなたって・・・?


名前で呼ばれることもなく、迎えられることもなく時間が過ぎたあの日・・・。

帰りの車中、「ごめんね・・」 ただ、そう言ってガクンと肩を落として沈黙の状態が続いた。
けれど、「会わせてくれて、ありがとう! 良かったょ、会えて!」     --- 精一杯の一言。


そう、これが義両親と、義姉家族との初対面・・・・・・・・・・・・・・・・・。


これまで、どれだけ私は恵まれた環境で育ててもらったのか、、、
改めて自分の両親への感謝の気持ちと、尊敬の気持ちで涙が溢れたのを覚えている。


けれど、どうしてだろう・・?

どうして私はいつもそうなんだろう・・?

目の前に壁が出来ると、それを乗り越えたくなる本能。
そして、不可能と思われることを自分の手で可能にしたいという志。


こっちの道は危ないょー、苦労するょー って教えてくれたのに、   あの日・・・・・・・・・・。
でも、挑戦を受けてたってやろうじゃねぇーか・・ 私の心に火がついたのだ。
スポンサーサイト
ふぅたmama
これまでの道・・/心の棚卸
0 0

thema:嫁・姑の戦い*嫁姑問題 - genre:結婚・家庭生活


comment
comment posting














 

trackback URL
http://futa375.blog47.fc2.com/tb.php/77-c0dab306
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。